信頼できるダイヤモンド買取業者とは?条件と選び方を紹介

ダイヤモンド買取の査定額は石の大きさだけでは決まらないって本当?

指輪をつける

ダイヤモンドはグレードが高いものほど、サイズが大きなものほど輝きが強くなります。一粒台のダイヤモンドを使った婚約指輪などは、特にその差が出やすい品となります。主婦の方であれば、そんなダイヤモンドのジュエリーをお持ちでしょう。ご主人の精一杯の気持ちが込められた品ですから、グレードや大きさに関係なく大切な思い出の品と言えるかもしれません。
一般的に、大きなダイヤモンドほど価値が高いという認識が広まっていますが、実はダイヤモンドはそれ以外の基準も加味して評価されます。専門業者でダイヤモンド買取を行う際には、大きさのみで査定額が決まる訳ではありません。石の色や品質やカットなどの状態によってグレードがあり、大きさも含めて総合的な評価がなされます。同じグレードの石であれば、大きいサイズの方がダイヤモンド買取の査定額も高くなるでしょう。
以上のようにダイヤモンドの正しい評価には、確かな知識と豊富な鑑定経験が必要になります。そして鑑定士として活躍するためには、専門知識を習得して資格が必要です。もしダイヤモンド買取を検討するのであれば、ダイヤモンドの大きさやグレードの見極めができる、確かな鑑定士がいる専門業者を選ぶことが大切になってくるでしょう。

PICK UP

RECOMMENDED ARTICLE

  • 古いアイテムでも気にせず業者のダイヤモンド買取を利用しよう

    アクセサリーのデザインには流行り廃れがありますので、お手持ちのダイヤモンド…

  • 不用なダイヤモンド買取は専門業者に頼んで安心

    アクセサリーの好みが変わったり、昔愛好していたものの、年齢的に不釣り合いに…